にゃん太のブログ

借金地獄の体験談や任意整理の経験談、レビューを書くブログ

スポンサードリンク

借金の相談はどこにすればいいの?司法書士?

借金の相談

借金を抱えて相談したいけど、どこに相談したらよいのだろうか?

債務整理をしたいけど、どこにお願いしたらよいのかわらない。


借金相談のことをネットで検索しても、どれも同じような内容ばかりでうんざりしている方もいらっしゃるでしょう。

 

弁護士や司法書士のホームページがヒットすればよいのですが、なかにはアフィリエイトサイトもあるので紛らわしい。

借金を一刻も早くどうにかしたい人からすれば、邪魔でしかありません。

 

ではどうすればよいのか?

一番はあなたの街の弁護士または司法書士事務所に電話をして、相談の旨を伝えることです。それが一番早いです。

 

【スポンサーリンク】

 

借金の相談はどこにすればよいのか

僕の場合は司法書士さんにお願いをして、その日のうちに督促はピタリと止みました。

それまで毎晩震えながらすごしていたのですが、「今日からもう大丈夫ですよ」と言われたときには、安堵からその場で泣いてしまったことを今でも思い出します。

 

借金の整理にはいろいろある

みなさんは借金の整理方法にも、いろいろな種類があることをご存知でしたか?

ここでは3つの方法をご紹介します。

任意整理

これまで支払っていた金利が帳消しになり、借金の総額と毎月の返済額を減額できるようになる。また一部の借金だけ選んで整理することが可能。
場合によっては過払い金が発生し、既に支払ったお金が手元に戻ることもある。

民事再生

現在の借金が返済困難であることを裁判所に認めてもらうことで、減額された借金を3年かけて分割で返済していく手続。おおよそ5分の1から10分の1まで減額されます
(住宅ローンは除かれます)。

自己破産

自己破産に対し、非常にマイナスのイメージを持つ方も多くいると思いますが、決してそうではありません。


未来ある人生を前向きに生きていただくためには、もう一度再スタートを切らなければなりません。


借金超過で苦しんでいる人を救済するために国が作ったこの制度で、これまでたくさんの方々が、新しい人生をスタートさせています。


戸籍に残ったり、会社や就職活動に影響があるわけではありませんし、家族が保証人でない限り、ご家族にも影響が出るわけではありません。


車や自宅といった財産を手放すことになりますが、今後の収入は生活費に充てることができます。


司法書士に相談するメリット

  1. 司法書士が介入した時点で督促の電話が止まる
  2. 払い過ぎたお金を取り戻すことができる
  3. 再出発へ向けて歩き出せる
  4. 弁護士と比較しても費用が少しだけ安い

 

600万くらいあった借金が170万くらいになって、それを3年くらいかけて返済。
債務整理する前は会社に借金取りが来たり大変でしたが、弁護士が介入することにより、精神的にも金銭的にもとても楽になりました。

 

司法書士に相談するデメリット

  1. お金がかかる

ただこれはプロにお願いするのだから仕方がないこと。

借金で苦しんでいる方は、一度相談してみてはいかがでしょうか。

 

司法書士を選ぶポイント

どこの司法書士事務所を選ぶか、皆さんがまず悩むのはここですよね。
債務整理というものは、計算書に数字入れて自動的に印刷してそれに司法書士が署名捺印して、債権者に送るだけの作業なので、つまりどこであろうとやっってる事はまったく同じだといういことを、皆さんはご存じでしたか?

 

やることは同じ。であれば、少しでも良心的な対応をしてくれて、尚且つ費用も安いほうがいいですよね。

 

良心的な司法書士事務所を調べるコツとしてお伝えするとすれば、まずほとんどの方がインターネットの検索画面から司法書士事務所を調べると思います。

あなたが暮らす街・司法書士で検索するとたくさんヒットすると思います。


このときに気をつけてほしいのが、検索エンジンの一ページ目にヒットしてくる司法書士事務所の依頼費用は高い、比較的どこも高いイメージです。


なので私がおすすめしたいのが、検索でヒットした四ページ目とか五ページ目とかに出てくる事務所が良いでしょう。


その理由として、検索エンジンの一ページ目にヒットする司法書士事務所は、一ページ目にヒットさせるためにそれなりの費用をかけています。なので、その費用を回収するためにどうしても依頼費用を高く設定しなければなりません。

 

しかし検索エンジンの四ページ目とか五ページ目とかに出てくる司法書士事務所は、お世辞にもデザインに綺麗ではなくても、手作り感があり誠実さが伝わってくることが多く、コストもかけていないため、依頼費用もそれほど高く設定していません。

 

司法書士は自社サイトの良し悪しで仕事をするのではなく、現実にどれだけ依頼者の期待に応え、再起に向けての道筋を造れるかだと思います。


なので司法書士事務所へ依頼する際は、「この事務所だったら依頼したいな」という感と、他の事務所よりも料金の安さを基準にすると良いでしょう。

 

今はどこの事務所も無料で相談にのってくれますので、一度この機会にあなたの悩みを相談してみてはいかがでしょうか?

【スポンサーリンク】

 

 

スポンサードリンク