にゃん太のブログ

借金地獄の体験談や任意整理の経験談、レビューを書くブログ

多重債務者の借金完済。近道はあるのか?

多重債務者借金完済

多重債務者の借金完済。

近道はあるのか?

800万の借金返済経験から、現在多重債務で困っている方に「近道はあるのか?」と訊かれることがあります。

多重債務者の借金完済、その近道というか、結局のところ決められた金額をキッチリと返済していれば、予定通りに完済することはできます。

しかし、人間にはそれができる人とできない人の2パターンがいるのも事実。

僕は事前に大きな失敗をしたので、次はきちんと返済しようと奮闘したことから、約3年で返済することができました。

ただそれには自分の努力と、他人の力が合わさってのこと。

大きな借金を背負ってしまったら、一人ですべてを返済していくのは不可能に近いです。

 

多重債務者の借金完済は大変

多重債務者が借金を完済するってほんと大変。

さっさと完済して、この借金地獄から抜け出したい。

そう考えているけれど、現実はそうそう甘くはない。

月末になるといつもの「返済コール」が鳴ると考えるだけで、気持ちがげんなり。

予定日に返済できなければ、延々と返済コールがなります。

そんななかで冷静に借金を完済することを考えることは難しいんです。

しかし、そんなことを言っても借金がなくならないと、いつまでも借金地獄から抜け出すことはできません。

食事と健康だけは気をつけて

食べるものをちゃんと食べないと、体力も気力も消耗してしまいます。

健康でなければ、働いて借金を返済していくことも難しくなります。

食べるものも、何も贅沢なものを食べるわけではありません。

別にベジタリアンになれとはいいませんが、野菜と白米はちゃんと摂取したほうがいい。

僕は毎日パンのみみを食べる生活を約半年くらい続けていましたが、すっかり痩せてしまい、体力も落ちて気力も落ちて、生きていることすらムダに感じてしまうことが多かった。

でも手を差し伸べてくれる人がいて、その人が勇気づけてくれて、働く場所を紹介してくれて、どうにか極貧生活から抜け出し、食べるものも安くて栄養が取れる野菜やくだもの、安い白米をストックしておいて、自炊してどうにか毎日を切り抜けていました。

当時、本気で感じたのは、「食事と健康だけはちゃんとしなきゃ、借金返済どころではない」でした。

食べるものをちゃんと食べないと、体力も気力も消耗してしまいます。

健康でなければ、働いて借金を返済していくことも難しくなります。

まさにこれは負の経験から学んだものです。

 

借金返済への近道

僕が実践した経験をもとに言えるとすれば、体重債務者の借金完済への近道は3つあります。

  1. 無駄な浪費をしない
  2. 他人よりも倍のお金を稼ぐ
  3. 弁護士、司法書士に頼んで任意整理をする

 特に「他人よりも倍のお金を稼ぐ」は体力がない人には厳しいかもしれませんが、ご参考程度に読んでいただけたら幸いです。

 

無駄な浪費をしない

たとえば新聞は借金返済がある程度進むまではとらない。

仕事に繋がるわけでもない、生産性のない外食(飲み歩きなど)、ギャンブルをするといった浪費はしないよう心掛けていました。

特にギャンブルなんて絶対にやっちゃダメ。

あれはお金持ちが遊ぶもの。

お金のない、貧乏人が手を出しちゃダメダメ。

どうしてもギャンブルしたければ、借金をちゃんと完済してからにしましょう。

 

他人よりも倍のお金を稼ぐ

借金を早く返済するために、当時は朝8時から17時まで工場で働き、夜はコンビニでアルバイトをしていたことありましたし、その後は正社員として3交替制の会社で働いていました。

当時はその業界もかなり忙しかったため、休日も仕事があり、喜んで働いていましたね。

手取りで35万は稼いでいました。

そのうち、25万を借金返済にあててました。

楽しみは、仕事帰りに買って帰る50円の棒アイス。

その棒アイスを食べるたびに、当時のことを思い出します。

 

弁護士、司法書士に頼んで任意整理をする

任意整理、債務整理などをすると、弁護士や司法書士が仲介に入るので、介入したその日から督促の電話は一切かかってはきません。

本当にかかってもこないし、自宅へも来ません。

返済計画書を作成してくれて、毎月の返済額がぐっと減り、生活もだいぶ楽になります。

ただし、デメリットもあります。

完済後から約5年間はローンが組めなくなります。

僕は完済後、約5年で自動車ローンも組めるようになりました。

返済時から計算すると、普通にローンが組めるようになるまで約8年はかかった計算になります。

それでも、ちゃんと返済をして借金を返済したければ、こういったプロに介入してもらい、ちゃんと監視された状態のほうが早く返済できます。

人間なんて、自分に甘くなりがちですからね。

 

以上、多重債務者の借金完済、近道はあるのか? でした。

 

▼ こちらの記事も読んでみてください

www.sandofvoice.xyz