にゃん太のブログ

借金地獄の体験談や任意整理の経験談、レビューを書くブログ

エプソンのプロジェクターが安かったのでアマゾンで買ってみた

f:id:sandvoice:20170828095409j:plain

以前から「エプソンのプロジェクターが欲しいなー」と考えていて、アマゾンを見ていたら性能が良くて安いプロジェクターを発見したので、ソッコーでポチりました。

探せばまだまだ安いプロジェクターがたくさんあるんだけど、エプソンのプロジェクターが欲しかったので、いろいろと吟味していたわけです。

 

で、なぜエプソンのプロジェクターを買ったかというと、ズバリ仕事で使うから、です。

 

僕はフリーで仕事をしているのですが、会議とかの場でも使えるかなーと。

あとプライベートで外で上映会をやったりもするので、1台あればなにかと便利かなと思いまして。

 

ついでに野外用のスクリーンも買っちゃいました!

まだ開封していないので、アマゾンのリンクを貼っておきます。

開ける前から期待度高い!

 

こちらのレビューはまた今度ということで。

 

エプソンのプロジェクター

f:id:sandvoice:20170828095406j:plain

今回購入したのは、「EPSON プロジェクター EB-S04 3000lm SVGA 2.4kg」というもので、2015年頃から出回りはじめたものです。

 

▼スペックはこんな感じです。

ブランド : エプソン
商品重量 : 2.4 Kg
梱包サイズ : 23.4 x 29.7 x 7.7 cm
メーカー型番 : EB-S04
カラー : ホワイト
商品の寸法 : 幅 × 高さ 29.7 x 7.7 cm
OS : not_machine_specific
ASIN : B012QXB7ZK

 

プロジェクター特徴

f:id:sandvoice:20170828095400j:plain

「照明を消したり、ブラインドを閉めなくても、投写画面が見える」とアマゾンの説明書きに書いてありましたが、「ホントかよ」と少し疑っていました。

実際使ってみたところ、室内で使うのであれば、照明をつけたままでも、ブラインドを閉めなくても、問題なく映像や写真をみることができました。

アマゾンさん(エプソンか?)、疑ってごめんなさい。

 

僕は中華製の商品も好んで買っているのですが、そちらのプロジェクターが明るい場所ではハッキリクッキリと投影することができなかったため、今回は日本製のエプソンを選んだのも理由の一つ。

 

カラーを明るくきれいに映し出す[3LCD方式]

 アマゾンからの引用ですが、

3LCD方式は、全白(白100%)とカラー(カラー光束:Color Light Output)の明るさが同じ。全白の明るさしか表記していない他の主要方式に比べて、最大3倍の明るさを実現しています

 と説明が書かれていましたが、「ホントかよ」と疑っていましたが、

 

スクリーンに投影してみたらこんな感じ。

f:id:sandvoice:20170828095356j:plain

これ、先日出張で行った福岡空港の写真。

おー、マジで綺麗にハッキリと映ってますね!

アマゾンさん(エプソンか?)、疑ってごめんなさい。

 

プロジェクターの重さは2.4kg

これくらいの重さだと、持ち運んでも苦にはならない。

よく「持ち運ぶのであれば、もっと小型のがあるじゃん」と言われるんだけど、室内を明るくして投影する際には、あまり役に立たなかったこともあったのね。

だから、今度こそはと失敗をしないために、エプソンにしたのさ。

 

実際、2.4kgなので持ち運んでいても気にならない。

というか、車に積んで移動するので尚更問題ない。

 

その他の特徴として、「ピタッと補正」で簡単にセッティングができたり、スマートフォン・タブレットでプレゼン(Epson iProjection)できたりと、便利な機能がたくさんある。

 

ほんと、良い買い物をしました。

 

手頃な価格、ハズレのないプロジェクターを探している人へ

f:id:sandvoice:20170828095403j:plain

 

僕はこれまでエプソン以外の主に中華製のプロジェクターを使ってきたけど、やはり国産のエプソンが使いやすく、痒い所に手が届くのがとても気に入った。

 

細かい調整ができるのが、本当に嬉しい。

 

お値段も手ごろでハズレのないプロジェクターを探している人は、「EPSON プロジェクター EB-S04 3000lm SVGA 2.4kg」がオススメだよー。

 

いやほんと、アマゾンでのレビューの高さも頷けるわー。

 

 

 

▼  読者登録はこちらから